Home > インフォメーション > ゴールド・ツリー

INFORMATION(インフォメーション)

ゴールド・ツリー
2012.6.18

黄色い花が青空を背景に輝いています。「黄金樹(ゴールド・ツリー)」とか「スクランブルエッグ・ツリー」とも呼ばれています。ハワイでは、あちらこちらで見られます。花はラッパ状で、開花するとそのまま落ちます。木の下に落ちた花でまるで黄色い絨毯が敷き詰められたみたい・・・
ハワイでは、1871年クイーン・ホスピタルの外科医がハワイで初めてゴールド・ツリー植えたのが始まりだと言われています。それ以来、
いったん咲き始めるとその木には、2ヶ月近く花が咲き続けるそうです。鮮やかな黄色の花はハワイの空気とともにさらに元気を与えてくれるます。

前のページに戻る
アロハネットワーク ドレスプラン
アロハネットワーク ビーチフォトプラン
アロハネットワーク ハワイオフィス
アロハネットワーク 沖縄ビーチウェディング
アロハネットワーク ニューヨークウェディング
アロハネットワーク フランス・パリウェディング
アロハネットワーク スマートフォンサイト

ページの先頭へ戻る