Home > インフォメーション > ベール

INFORMATION(インフォメーション)

ベール
2012.6.27

結婚式ではウエディングドレスはもちろん、ベールも必要なアイテムのひとつです。
結婚成立宣言後に花婿が花嫁のベールを上げるのは、これで隔たりなく二人が一体となったなどの意味合いはよく聞かれます。今回は、ベールの歴史にについて調べてみました。
国や民族の違いにより起源の相違はあるようですが、大体が女性の慎みを表現するものとして使用されていたそうです。ローマ時代は色もののベールをつけていたという説もあります。マリーアントワネットは白のベールをつけ、白はとても贅沢なものだったので上流の人しか使用できなかったのですが、ビクトリア女王の影響で19C頃から白が定着していき、今日に至っているようです。

前のページに戻る
アロハネットワーク ドレスプラン
アロハネットワーク ビーチフォトプラン
アロハネットワーク ハワイオフィス
アロハネットワーク 沖縄ビーチウェディング
アロハネットワーク ニューヨークウェディング
アロハネットワーク フランス・パリウェディング

ページの先頭へ戻る